*PROFILE* 主に旅行誌で活動中の女性エディター/ライター、平林朋子。 食と酒と猫と海と沖縄を心から愛し、国内外を行脚中。 雑誌・書籍の企画、編集、執筆、何でもおまかせください。丸ごと一冊発注もOK!


by nekonohana0330
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

奄美大島に取材に行ってきた。
あいにく、梅雨の終わりにかかっていたので
お天気はいまひとつだったけれど、
空気の濃さ、人情に感動し、
黒糖焼酎、鶏飯(けいはん)のおいしさに感激した。

また詳しくは後日書くけれど、
まずは空気の濃さとマイナスイオンを感じていただけたらと思う。
a0151355_258291.jpg

写真は金作原(きんさくばる)の原生林。
アカショウビンやルリカケスの声を聞きながら、
濃い緑の中を一歩一歩進むごとに、体の中を澄んだ空気が駆け巡るような気がした。
[PR]
by nekonohana0330 | 2010-06-18 03:00 |
実はけっこうドラマウオッチャーだったりする。
毎クール、全体の2/3くらいのドラマはチェックしているかもしれない。
つまらないと思ったら、1.5倍速で見ていたりするけれど……。

今クールで一番おもしろいと思っているのが、日曜21時からTBSで放映している「新参者」だ。
東野圭吾氏の原作が優れているのはもちろん、
最近多い、ムダに派手な演出やカメラワークもなく、
自分だけ目立てばいいとばかりにオーバーな演技をする役者もいない。
毎回安心して見られる、数少ないドラマだ。

ドラマの中で、主演の阿部寛さん演じる加賀刑事が
買おうとして行列に並ぶのだが
毎回諸所の事情により買えない、たい焼きの店がある。
それが「薄皮たい焼 銀のあん」だ。
ドラマの舞台となる人形町の支店では行列ができているそうだが、
今日、偶然見つけた別の支店では誰も並んでおらず、
すぐに買うことができた。
a0151355_195917.jpg

実はわたしはあまり甘いものが得意ではない。
特にあんこは、ちょっと苦手…。
でも、ここには“二段熟成醤油”入りの生地の“薄皮醤油”という
ちょっとおもしろいたい焼きがあった(写真奥)。
なんでも、このドラマとタイアップして作られたのだそう。
皮がパリパリとしていて醤油の香りがこうばしく、「甘辛スイーツ」という感じ。
中の餡には白玉が2つ入っているのには驚いた。

わたしはたい焼きフリークというわけではないので、
他のたい焼きと比較するのは難しいが、
今が旬の味と言えそうだ。

実は同じ経営母体なので、「築地 銀たこ」でも買うことができる。
ドラマが終了する6月末くらいまでしか販売しないそうなので、
見かけたら、一度お味見してみるのもいいかもしれない。
ちなみに、一匹180円ナリ。
[PR]
by nekonohana0330 | 2010-06-01 01:07 |